KORG app ヘルプセンター

インターネット・マルチプレイの使い方

バージョン 2.0 から、インターネット経由で KORG Gadget for Nintendo Switch のマルチプレイを遊べるようになりました。ここではその操作方法を解説します。

 

準備

インターネット・マルチプレイやインターネット経由のデータ交換をするには、インターネット接続環境の他に Nintendo Switch Online (有料)への加入が必要です。
また、インターネット接続環境は、常時安定した接続環境が必要になります。テザリングなど通信が安定しない環境は推奨しません。

 

新規に部屋を作る場合

新しく部屋を作ってマルチプレイを始めます。
待ち合わせ場所とユーザー名を伝えることで、他の人を同じ部屋に誘うことができます。
新規で曲を作るだけでなく、既存の曲をロードしてその続きからマルチプレイで遊ぶことも可能です。

  1. 「インターネット・マルチプレイ」から「部屋を作成」を選択します。
  2. 待ち合わせ場所を選択します。
  3. 曲を新規作成するか、既存の曲をロードして始めるかを選択します。
    新規作成する場合は、制限時間やランダム・ガジェットなどの設定が可能です。
  4. 終了する場合は、オーバービュー画面でメニューから「インターネット・マルチプレイ」-「インターネット・マルチプレイを終了」を選択してください。

 

既存の部屋に入る場合

他の人が作った既存の部屋に入ってマルチプレイを始めます。
待ち合わせ場所とユーザー名を聞いておくことで、特定のユーザーと同じ部屋に入ることができます。

  1. 「インターネット・マルチプレイ」から「部屋を選択」を選択します。
  2. 待ち合わせ場所を選択します。
  3. 表示されるリストから部屋を選択すると、部屋に入ってマルチプレイを開始します。
  4. 終了する場合は、オーバービュー画面でメニューから「インターネット・マルチプレイ」-「インターネット・マルチプレイを終了」を選択してください。

 

他の人のマルチプレイを観戦する場合

他の人たちが曲を作る様子を観戦できます。
1 つの部屋で最大 4 人まで観戦ができます。

  1. 「インターネット・マルチプレイ」から「部屋を観戦」を選択します。
  2. 待ち合わせ場所を選択します。
  3. 表示されるリストから観戦したい部屋を選択すると、部屋に入って観戦を開始します。
  4. 終了する場合は B ボタンを押します。

 

注意事項

  • 相手を不快にさせるような行為は避けてください。
  • 曲をロードしてマルチプレイを始める場合、他のプレイヤーがその曲を保存することもできます。曲の権利には十分に注意してください。
  • 部屋に入るときや観戦で入るときに、他プレイヤーの動作が一時中断されます。不要な入退室は繰り返さないでください。

 

 関連項目

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

記事コメントは受け付けていません。