KORG app ヘルプセンター

VOICEパラメーター

1.
DISPLEY : 波形を表示します。

TEXT
TEXT BOX : ボコーダーで発音するワード(ことば)を入力します。

MIC
REC : マイクを使って音声を録音します。
START : 発音し始める時間を調整します。
SPEED : 発音の再生スピードを設定します。


2.
PITCH
PORTA : ポルタメントのかかり具合を設定します。
VIBRATE : ビブラートのかかり具合を設定をします。
DEPTH : ビブラートの深さを設定します。
SPEED : ビブラートのスピードを設定します。

CARRIER
NOISE : 入力音のノイズの量を設定します。
WAVE : 入力音の波形を選択します。
CONTROL : 波形の変化を設定します。
FORMANT : VOICEの周波数を設定します。
RESONANCE : VOICEの明瞭度を調整します。
LEVEL : 音量を調節します。
DRIVE : ひずみを加えます。


3. EFFECT
TYPE : エフェクターのタイプを選択します。エフェクターを使用しないときは“OFF”を選択します。
DELAY, HALL, ROOM, CHO/FLG, EQ, OFF

EDIT1 : エフェクターのパラメーターを設定します。エフェクターごとに異なります。
EDIT2 : エフェクターのパラメーターを設定します。エフェクターごとに異なります。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。