KORG app ヘルプセンター

アルペジエーター

 

fig_ARP2.png

 

MODE スイッチ
アルペジエーター再生時のステップの進行のしかたを設定します。
RND : ランダムにステップを再生します。
THREE : 3 ステップごとに再生します。
EVEN : 偶数ステップを再生します。
ODD : 奇数ステップを再生します。
BKWD : 右から左方向に進みます。
FWD : 左から右方向に進みます。

TEMPO SYNC スイッチ
アルペジエーターをテンポ(MIDI クロック)に同期させるかどうかをオン、オフで設定します。

FREQ
再生する速度を設定します。TEMPO SYNC スイッチをON に設定したときは、MIDI クロックに同期したテンポの周期を設定します。

STEPS
ループするステップ数を設定します。

TYPE スイッチ
ステップごとに単音で発音するか和音で発音するか設定します。
CHORD : 鍵盤を複数押した音をステップごとに和音で発音します。
ARP : 鍵盤を押した音をアルペジオで発音します。

ARPEGGIATOR スイッチ
アルペジエーターのオン、オフを設定します。LATCH を選ぶと、ノート・オフしてもアルペジエーターによる演奏を続けます。

NOTE スイッチ
音程などをコントロールするチャンネルに切り替えます。
SEMITONE : 音程をコントロールします。
OCTAVE : 音程を1 オクターブ刻みでコントロールします。
GATE : 音の長さをコントロールします。

PARAMETER スイッチ
3つのチャンネルにパラメーターを割り当てて、選んだパラメーターをコントロールします。

GLIDE
PARAMETER スイッチで割り当てた効果が移行する時間を設定します。

fig_ARP3.png


ステップ・スライダー1 ~ 16
各ステップの値を設定します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

記事コメントは受け付けていません。