KORG app ヘルプセンター

Ableton Live エクスポート

Gadget for Mac で作成したソングを、従来のオーディオ・ファイル形式だけではなく、各ガジェットの音色設定を含んだMIDIファイル形式での書き出しが可能になりました。Ableton Live専用のプロジェクトファイルとして書き出せば、プラグイン・コレクションとの融合により、KORG GadgetでのシーケンスをLive上に完全再現します。

1. ヘッダー・セクションにあるエクスポート・ ボタンを押します。

Live_Main.png

2. Ableton Live エクスポートを選択します。

Live_JP_1.png

3. エクスポートしたいファイル形式を指定して、エクスポート先を選択を押します。

Live_JP_2.png

Tips 各ガジェットの音色設定を含んだMIDIファイル形式での書き出しを行うには、VSTもしくはAUを選択してエクスポートします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

記事コメントは受け付けていません。